曼谷シャワー

【曼谷シャワー】心のブレーキ vol.361

名称未設定-1

小5の息子が「お小遣いが欲しい」と言い出した。姉のときに小遣い制を試行錯誤した結果、うちでは小遣い制ではなく、必要なときに渡す制度になっている。特に息子は、同居のジジから、月500円もらっているので、私からは不要かな? と思っていた。

 

が、いろいろ交渉を経て、ママからのお小遣いは全額貯金箱に貯めて、どうしても買いたい金額が大きいものを買うならOKということに。そこで、さっそく100均に行き、貯金箱を選んでいると、缶切りでしか空かないようなタイプの貯金箱があった。これ、ヨードに買ってあげたらいいかも!

 

毎年、タイに帰るのに小遣いがないと騒ぐので、週数回、私が現金で渡しているカルチャースクールの謝金をこれに入れていけば、次回の帰国時には10万円ぐらいは貯まるかも。で、買って帰ってヨードに言うと同意したので、日々の謝金を私とヨード、どちらかがごまかさないように、二人の目の前で貯金箱に入れることに。

 

結婚生活長いけど、貯金箱は初導入。よしよし……と思っていたのだが、1~2週間ほど、カルチャーの日に私が朝早い仕事が入り、机の上に謝金を置いたまま出かける日が何日か続いた。どうせ貯金箱に入れずに、全額財布に入れて使っちゃうんだろうなーと思ったけど、そんなことは想定内。

 

2週間ほどして、再び貯金生活を始めようと、夜、なにげなく貯金箱を手に取ってみると、軽い! やられた! 底には刃物でギザギザに缶を開けた跡が。「パパ、やっぱり使っちゃったね」と息子。

 

普通の貯金箱なら絶対取り出すに決まっているけど、開かないタイプだったら大丈夫かと少しは期待したのに、無理だったか。心のブレーキっていうもんが、私が考えるのと違うんだよね。

 

先日も、ワークショップの謝金&本の売り上げが入った封筒と、これから支払う息子のチームTシャツ代金を封筒に入れて、仕事用のカバンに入れておいたら、5日目までは確認できたのに、7日目に気が付いたときはなくなっていた! どちらも、封筒にしっかり金額を書いておいたし、カルチャーの謝金で日銭が入るので、お金を抜き出すことはないだろうと思っていたのに、封筒ごとやられてしまうとは……。

 

速攻、給料口座から天引きしたけどね。

 


下関崇子/ムエタイ修行のために来タイした元プロキックボクサー。タイ人トレーナー、ヨード氏と結婚し一男一女の母に。2006年6月、6年間のタイ生活に終止符をうち一家で日本へ。草の根の日タイ交流、続行中!

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 名称未設定-1 【曼谷シャワー】今年の重大ニュース vol.364
  2. 名称未設定-1 【曼谷シャワー】日本でタイ式お正月 vol.365
  3. bangkok shower logo 【曼谷シャワー】戦略ミス? vol.362
  4. 【曼谷シャワー】変わったもの、 変わらないもの vol.391…
  5. 名称未設定-1 【曼谷シャワー】自撮り動画 vol.372
  6. 名称未設定-1 【曼谷シャワー】どっちなの!? vol.359

オススメ記事

  1. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  2. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  5. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】

PAGE TOP