バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】1オンスの玉ねぎの巻

先日までの連休は体調不良の療養の意味合いが強かったために、バンコクにずっといたのですが、生来カフェ好きでもある私としては、せっかくなのでカフェ巡りをしてやるぞと考えたわけです。リハビリを兼ねて。

 

 

 

 

色々調べた結果、今エカマイ・ソイ12がお洒落カフェが集結していることが判明したのですね。家から割りと近いこともあり、数日に渡りこの周辺に入り浸っておりました。今回はその中でもイチオシ店のレポートを。

 

 

 

で、今回紹介するカフェはこちら。

 

 

IMG_2375

 

One Ounce for onion!

 

 

さんです。もう外観からお洒落オーラ全開ですよ。外壁が青だなんて・・・。

 

エカマイ・ソイ12から一本路地を入ったところにあります。この周辺はソイ12の中でも特にお洒落カフェが集結しているのですが、ここは特に落ち着いた雰囲気が広がります。私個人的には東京・南青山の国連大学の裏の高級住宅地を思い出します。

 

IMG_2376

 

お店の脇にはセレクトショップも併設。千駄ヶ谷のロンハーマンみたいだは。やばい、リーボックのスニーカーが欲しい・・・。

IMG_2380

 

 

 

内外装。いちいちお洒落。

IMG_2377

 

IMG_2385

 

IMG_2379

これはトイレの外壁。思わずパチリ。

 

 

肝心なコーヒーも美味し。チェンライ産のドリップコーヒー(150B)。今回は標準のフレーバー。オレンジのフレーバーもあるみたいですよ。他にもケニア産など産地も細かく選べます。

IMG_2378

※こう見えて、アイスコーヒーです。

 

 

 

カフェもお洒落で美味しいのですが、恐らくこれからはセレクトショップも増えてきて、エカマイ・ソイ12がもっと面白くなっていくことは間違いなさそうです。私が思うにデートでエスコートするのも最適なんじゃないかと、そう考えてます。

 

 

 

 

しかし、「1オンスの玉ねぎ」って名前の由来はなんなんだろう・・・。

 

 

 

One Ounce for onion

https://www.facebook.com/oneounceforonion/

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. シャコに尽きる!
  2. ダコのパソコン担当
  3. P_20161110_203457 まぜそばのコスパ最強 七星 【ダコ営業ケンタのお昼ごはん第26回…
  4. 新・バンコクみやげ提案
  5. パッタナカーン通りの中華料理店
  6. バンコクに来たら必ず訪れたい川向こうのお寺

オススメ記事

  1. The Residence_2ベッドルームの広いダイニング兼リビングスペース プロンポンで2BR・160㎡超の家族向け空間! ラグジュアリー・アパートメント「ザ・レジデンス」
  2. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】
  3. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  4. insurance110_zadankai_top 隣のママは始めてる!? 海外貯蓄型保険で賢くお金を活用へ 〜駐妻YouTuber 座談会・前編〜
  5. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック

PAGE TOP