青澤直子のよもやま話

体にもいいネバネバを 思いっきり楽しもう 「オクラ納豆素麺」vol.022

437(yamamori)for-Banner

 

<オクラ納豆素麺> 4人分

オクラ 16本

納豆 100g

ミニトマト 4個

ネギ、海苔、白ゴマ、ワサビ お好みで

素麺  4人分

つゆの素 50㏄

水 100㏄

氷 適量

 

(1)  オクラを2分ほど茹でてから細かく切り、納豆と合わせて包丁でまな板をたたくようにして細かくします。
(2)  素麺を説明書の通りに茹でて、よく水で洗い氷水でよく冷やします。
(3)  素麺を皿に盛り、オクラと納豆を盛り付けます。
(4)  つゆの素と水を混ぜて素麺にかけて、トマト、ネギ、白ゴマ、ワサビなどお好みで盛り付けます。

 

暑い季節、暑い土地では、簡単に料理できて、さっぱりした素麺がありがたいですね。ヤマモリのつゆの素は、3倍に薄めるだけですぐ使えるので、さらに手軽に素麺を楽しむことができます。

でも素麺だけでは栄養が不足しますので、ここにネバネバパワーのオクラと納豆をたっぷり合わせるといいでしょう。納豆が苦手な方は、オクラだけでもおいしく食べられます。また逆にキュウリやナメタケ、薬味や漬物などさらにボリュームいっぱいにして楽しむのもいいですね。

オクラの茹で時間は2分ほどが理想とされています。タイのオクラは大きいのが多いので、もう少しだけ長くてもいいかもしれません。つゆの素は通常3倍の水で薄めますが、氷を入れたり具だくさんにする場合は、2倍強くらいがいいようです。

【よもやま話】

 

すっかり和の食材のような顔をして食卓に並んでいるオクラですが、日本に入ったのは明治初期、全国に普及したのは昭和50年代と実は新しい野菜です。名前もアフリカの言葉が語源で、英語のOkraから来た外来語です。オクラは、世界の多くの国で古くから食べられています。

冬のトルコの市場に乾燥オクラがたくさんぶら下がっていて驚きましたが、それほど大事に食べられているのでしょう。世界一生産量の多いインドではカレーにして食べています。ただ、ほとんどの国では粘りが嫌われ、酸に合わせたり、スープに入れたりして粘らない工夫がされています。

日本の長寿の秘密の一つにネバネバがあるかもしれません。ネバネバの正体はムチンという成分で、胃腸を保護し、肝機能・腎機能を高める効果、免疫力を高める効果があります。さらにオクラのぬめり成分には水溶性食物繊維が含まれていて、腸内環境を改善し、生活習慣病や老化を防止します。

こう聞くと、思いっきりネバネバしたくなりますね。オクラに納豆、山芋、昆布……。ご飯か麺か、それとも豆腐がいいでしょうか。味付けはしょうゆ系、ヤマモリの出番です! しょうゆもいいですが、ダシの効いたつゆの素もおススメです。

(ヤマモリ提供)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 466(yamamori)for-Banner (1) 声援代わりに力が出せるお弁当を「お肉と雑穀のパワーボール」vol…
  2. 432(yamamori)for-Banner 今や日本の国民食に レトルトが普及の決め手 「麻婆豆腐」vol.…
  3. ヤマモリのタイフード ハーブ山盛り タイ料理シリーズ vol.003
  4. ヤマモリのグリーンカレー 若い唐辛子の個性が光る グリーンカレー vol.004
  5. 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》 白だしで簡単…
  6. ヤマモリのレッドカレー 健康を支えるハーブ類に 絶妙な隠し味が加わった レッドカレー v…

オススメ記事

  1. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?
  2. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  3. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  4. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  5. タイの水と紫外線で傷んだ髪をなんとかしようと右往左往していたら「フルボ酸」に行き着いた話

PAGE TOP