バンコクの街角

【ネタバレ】オープンしたばかりのダイナソー・プラネットに行ってきた【前編】

こんにちは! ダコ編集のマイです。
先週、観覧車にまつわるこんな記事を書いたのですが、
まさかの今週も観覧車ネタです。まさかの有言実行っぷりに自分でもびっくりです。

 

 

というのも、先週の金曜日(3月25日)プロムポン駅近くにオープンした「ダイナソー・プラネット」のオープニングレセプションに出席させてもらえることになりまして……!

→詳しくはコチラ

これはダコ編集部の観覧車担当として、行っておかねばならぬ! と鼻息荒く行ってまいりました。

 

施設のネタバレ甚だしい記事になりますので、
「自分の目で見て、行って確かめたいんだよぉぉぉぉ!」という方はここで読むのをやめてください。

 

 

 

 

 

 

…………大丈夫ですかね。

では、はじめます!

 

3月25日、20時のグランドオープンを間近に控えた18時。
一足お先に「ダイナソー・プラネット」に到着!

 

P1000830

 

おお~! なんかUSJっぽい!
すでに結構混んでる。

 

P1000834

 

きれいなお姉さんもスタンバイ。

 

 

P1000844

 

入り口すぐに案内板が。

7つのアトラクションに加え、「ダイノ・スクエア」というフードコート&おみやげ屋さんのスペースがある模様。

 

 

見上げてみると、

 

P1000847

 

でっかい恐竜がいた~~。

これはもしや「ドラえもん のび太の恐竜」のピー助と同じ種類のやつかしら……。(ちょっと違うか。貧困な恐竜知識。)

し、写真に収まりきらない……!

 

 

そして、その後ろに控えるは、

 

P1000856

 

今日の目的! 観覧車「ダイノ・アイ」!

さっそく並びます。

ただよくよく考えると、オープン前の遊園地の観覧車に乗るってちょっと恐いかも。

実験台的な香りも……しなくもない。

 

不安な気持ちを残しながら、閉ざされた扉の前で列に並ぶ。

 

P1000888

観覧車の案内板。観覧車に乗るだけなのに、なにやら手順が多い。

 

待つこと数十分。目の前の扉が開いた!

 

P1000890

 

青っ!!

 

そこには恐竜と、たくさんのボールがお出迎え。

子供たちが歓声を上げて遊びはじめる。待っている間も楽しく。これぞタイスピリット。

あ~、これはいいね! でもボールが意外にでかくて頭から当たると結構な衝撃だよ!

 

そんなお楽しみエリアを過ぎたら、いよいよお待ちかねの観覧車に。

 

 

観覧車が・・・・・

 

P1000896

き、きたーーーー!

 

P1000899

 

!!!!?

 

遠目から見たときから気にはなっていたのだが、
なんか、車のシートみたいなものが乗っている……
どうやらペアシート的な感じになっている様子。
すでに不思議な香りがぷんぷんするぞ。期待してるぜ! ダイノ・アイ!

 

 

観覧車に乗りこむ。
……あれ? スピードは普通だな。。。
(前に「タイの観覧車は速いんだよね~」的な記事を書いただけにバツが悪い)

 

少し上昇すると、そこにはジュラシックワールドが!

 

P1000903

 

お~、これを見せるために一方向を向いたペアシートなわけね。ふむふむ。

 

ジュラシックエリアを抜けると、夜景が見えます。やっぱり街中の観覧車ってキラキラしてて、夜乗るのにいいですよねぇ。後楽園の観覧車、好きだったなぁ。

 

ただ、この観覧車、一方向固定で座っているので、後ろの景色が見にくいのですよ。

後ろには今をときめくナイトマーケット「ART BOX」の灯りが!

 

P1000917

 

美しいーーーー!
でも、かなり無理して体をひねらないといけません。
車体も揺れますし、それなりにスリリングです。

 

 

頂上を過ぎて、下っていくと、今度は氷河期(?)エリアに突入。
もふもふしたタイガー的なものや、マンモスがお出迎えしてくれます。

P1000929

こうしてゆっくりと1周まわって「ダイノ・アイ」は終了です。

 

と、凝った作りの観覧車でございました!

でも、「ダイナソー・プラネット」の大人入場料600Bに加え、「ダイノ・アイ」の乗車料はさらに200B。

結構お高いですね。貴族の遊び……。

サイフの紐をゆるゆるにしてお出かけくださいませ。

 

 

さて、ほかにもアトラクションは色々まわったのですが、長くなるので今回はこの辺で。

 

この続きは、一緒に行ったダコ営業のケンタさん(ケンタの昼ごはんでお馴染みの)がきっと書いてくれるはず……!

 

書いてくれなかったら今度自分で続きを書こうと思います。

 

それではーーーー!

 

「ダイナソー・プラネット」

BTSプロムポン駅そば
10時~22時 無休
2017年2月までの期間限定

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. P_20160718_095056 チェンライで酵素風呂に温泉とゆるゆるしてきた
  2. thumb_IMG_8277_1024_R 「HomeProS」の調理家電でヘルシー料理をつくってみた
  3. IMG_2984 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】灯台下暗し。近所なのに知らなかったお寿…
  4. 日本の人気ラーメン店がスクムビット・ソイ26に大集合! [営業時…
  5. 【続】ダコ7月20日号の「ちゃいまっか」はいつもとちょっと違うよ…
  6. 2016-02-21_073736378_16D6B_iOS 【ごろーの曼谷漫遊記】紳士必見!英国王室御用達バーバーで漢を磨く…

オススメ記事

  1. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  2. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  3. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  4. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】
  5. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】

PAGE TOP