バンコクの街角

ダコ営業ケンタのお昼ごはん第13回 生そば あずま

お昼ごはんを外で食べるのが楽しみなダコ営業ケンタのお昼ごはん。

 

第13回目は、12月15日にオープンしたばかり、福岡で創業50年の会社が東南アジア初上陸「生そば あずま」です。

 

s-P_20151217_140537

 

つるつるつるっと

玉子丼セット 210バーツ++

 

この値段で、そば3玉まで同じ値段で食べられるので、腹ペコ営業マンにとってはうれしい。お蕎麦を入れる器が大きく贅沢している気分にさせてくれる。東京老舗の製粉会社のそば粉を使用し、打ちたて、茹でたてのおそばにこだわっている。また、ヒゲタ醤油という有名なお醤油屋さんからあずまブランドの醤油を使用している。さらに小ぶりのどんぶりがつくので、満足感かなりあり。

気楽に入れるおそばやさんをコンセプトとして、おそばだけでなく、様々なメニューがあって楽しめる。

また、夜は夜で家族に楽しんでもらえる居酒屋として、リーズナブルな値段でこちらもさらに多くのメニューが楽しめる。福岡で創業50年 約200店舗展開、ニューヨークで30年 約30店舗、ジャマイカ 4店舗のチェーン展開中で、今後は東南アジアにもっと広めていきたいとのこと、これから目が離せないお店。

 

さて次は、どこに食べに行こうかな。
アハーンナーキン、ティーナイカップー!

 

生そば あずま

住所 スクムビットソイ33 さくらスカイレジデンスホテル1階
営業時間 11時~24時
電話番号 097-141-0496

 新着記事を読む 

関連記事

  1. keybooks3 爆買い必須。キーブックスが全品50%引き!
  2. 00418c カシコン銀行に続き! サイアムコマーシャル銀行でもお金を引き出せ…
  3. ファイル_000 (3) 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】冬はやっぱりおでんだね!の巻
  4. 年末年始の長期休暇、手元に現金がない! とならないための、ちょっ…
  5. 2016-03-05_021005713_56896_iOS 【ごろーの曼谷漫遊記】ロケットでちょっと北欧まで・・・の巻
  6. エムクォーティエの中に新しいバーバーができた。が、そこは行きつけ…

オススメ記事

  1. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  2. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」
  3. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  4. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  5. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!

PAGE TOP