バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】酒販売禁止日に飲めなかったから、リベンジに行ってきたの巻

以前、こちらのブログで紹介したお店の話を社内でしたところ、とても好評で是非一度行きたいということになりました。

※そのブログ記事はこれ。【美味い】ベルギービールの名店に行ってみた。

http://www.daco.co.th/information/22122/

 

 

ある日、先輩営業K氏と共に勇み足でお店のあるセントラルワールドへ繰り出したのですが、

 

店員「今日はアルコール販売禁止日だよ。」

 

 

( ・ω・ )(´・ω・ )(´;ω; )(´;д; )

 

そうです、タイでは稀にこういう日があるのです。我々はそんな初歩的な情報を得る前に夜の街へと繰り出していたのです。

打ちひしがれて、トボトボと家路に向かう我々の心の中に、メラメラとリベンジの炎が上がっていたのは間違いありません。

 

て、そんなこんなで私たちに遂にリベンジの機会が訪れました。再登場ですが、あえてもう一度言いましょう。

 

クラフトビアバーHOBS!

 

お店に着いた段階で、念のためアルコールが飲めるか確認した上で、いざ入店!

前にも述べたとおり、私はビールのみをつまみなしで楽しみたかったので、ビール一本勝負に挑みます。

IMG_0795

奥)ヒューガルテン 1PINT 230B 手前)ドイツ・ミュンヘン産 PAULANER 230B

 

ヒューガルテンは相変わらずのボリューム。飲み応え抜群。そして美味い。

さて今回注目したいのは「PAULANER(パウラナーと読むらしい。むずかしいな、ドイツ語って。)」。色はスタウトと呼ばれる黒ビールの色なのですが、味と香りがりんごの風味がほのかに香るのです。私の中では黒ビール=苦い!と言うイメージだったのですが、これはとても飲みやすい。女性にもおススメできそう。

 

さて、今回はビールにありつく事ができましたが、ここで飲めるビールの数は半端じゃありません。1種類でも多く味わいたいものですね。さて、次はいつ行こうか・・・

 

HOBS(セントラルワールドGROOVE内)

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. singa1 おもひでぽろろろ〜ん。 16年ぶりにシンガポールへ行きました。 …
  2. ソイの中のいい話
  3. aroyna2016 東京・六本木にタイバンドの生演奏が楽しめるタイ料理店がオープン!…
  4. 現在、大人気のタイ映画『アイファーイ…テンキウ…ラブユー』、………
  5. 【悲報】シンハー・ビールの新戦略がファンの懐に非情極まりないダメ…
  6. ダコのパソコン担当

オススメ記事

  1. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  4. SOLINGE 研ぎ器-1 包丁から爪切りまで!? 家庭に1つあると便利な研ぎ器 SOLINGE「マルチシャープナー」
  5. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」

PAGE TOP