ダコスタッフ日記

未来ファーマシーが新規オープン! ブレズ薬局の巻

水虫に悩んでいる。恥ずかしながら、年中常夏のバンコクで外回りをしている私はいつも靴がむれてしまう。

 

日本で買い込んできた薬が尽きかけたとき、日本で買おうと思っても行く予定がなかった。困ってブレズ薬局に行くと、メーカーは違うが成分の同じ薬があるという。しかも、安い。考えてみれば当たり前。ただ、知らない人も多いのではないだろうか。

 

常に使う薬があれば一度ブレズ薬局に聞いてみてもいいかもしれない。薬のために日本に行く必要がなくなるかもしれないし、リーズナブルな値段で薬が手に入る可能性も高いからだ。もちろん、言葉の心配もいらない。

 

未来ファーマシーが新規オープン!

 onnut-phot2

 

「バンコクに根付いた薬局として、より多くの薬に困っている人を助けたい」と語るのは、ブレズ薬局CEOの飯田さん。5月と6月に、未来ファーマシーという名前でスクムビット通りソイ22、オンヌットに新規オープンした。

 

未来ファーマシーとは、ローカルの薬局とブレズ薬局が提携した系列店だ。日本人常駐ではないが、電話による通訳や日本の商品を置くなど、日系薬局ならではのサービスが受けられる。

 

近くに便利な薬局があるだけで安心感がある。近くに住んでいる方には朗報だ。今回の新規オープン2店舗をはじめ、徐々に出店を拡大していくつもりだそうだ。

 

ブレズ薬局はお客様対応がばっちり

指名の薬がない場合でも代わりの薬をすぐに紹介してもらえる。また、その場に薬がなかった場合でも取り寄せまで対応してもらえるのでお客様対応はばっちりだ。

 

この対応がすべて日本語で完結するところがやはりブレズ薬局の良さだ。
病院に行くまでもないけど、薬に困った方はまず一度ブレズ薬局に行ってみてはいかがだろうか。

kosana_kenta

 

【アソーク店】
場所:スクムビット・ソイ21とソイ23の間
電話:09-2223-1251 時間:9時~23時

【ソイ49 店】
場所:フジスーパー4 号店内
電話:09-2224-6971 時間:8時~22時

【ソイ22 店】
場所:スクムビット・ソイ22 から約200m先
電話:09-2224-6971 時間:8時~22時

【オンヌット店】
場所:BTSオンヌット駅1 番出口から約200m先
電話:09-2224-6971 時間:8時~22時

※各店舗 無休 日本人対応時間 9時半~19時(アソーク店のみ10時~19時)
Web:www.blez-web.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【虚構新聞バンコク版】魚のすり身に想いを乗せて……バレンタイン太…
  2. 旅行のプロに聞くソンクラーン提案 JTBの巻
  3. 仕事の疲れを癒します。 タマチャート・デイ・スパの巻
  4. 生徒を第一に考えるフレキシブルなタイ語学校 パーソーンタイ語学校…
  5. サポートが整ったコワーキングスペース Busy Bees@115…
  6. 【#あらいな】タイ人の読み間違いがブランド名に?

オススメ記事

  1. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】
  2. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  5. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」

PAGE TOP