ダコスタッフ日記

情報力、足りていますか? 読売新聞国際版の巻

「タイに来るまで、新聞は読むものではなくて売るものだと思っていた」と話す新任の清水さん。タイに住み始めてから1カ月、改めて新聞の良さを知ったのだという。

なぜ今新聞を読むべきなのか、自身の体験を含めて話してもらった。

 

新聞を読まない世代の方に

読売新聞東南アジア国際版_01

同世代の方に新聞を読んでもらいたいと話す清水さん

 

「最近良く言われているとおり、私と同世代である30歳前後の方は新聞を読まなくなってきています。恥ずかしながら私自身もこの仕事を10年続けている身ですが、日本にいる時は軽く目を通すくらいで、国際面はあまり読みませんでしたね。しかしタイに来てからはしっかり新聞を読むようになりました。

 

読むきっかけになったのは、先日、上司とお客さんが話をしている場に居合わせた時のことですが、タイ国内や隣国で何が起きているのかなど、何の話をしているのかまったく分からなかったんです。その時に自分自身の知識の浅さを痛感したのが理由ですね。

 

普段からネットで情報を得ていましたが、どうしてもニュースの収集が受動的になっていたり、情報の重要度が分かりにくく飛ばしてしまっていたりしていたのが原因かもしれません。しかし、今は紙面に載る場所や割かれるスペースによって重要度がわかるようになり、一面や国際面を読めば世間で何が起きているのかが読みとれるので、情報の取りこぼしが少なくなりました。

 

詳しく読むようになって1カ月ですが知識量は圧倒的に増え、プライベートでもビジネスシーンでも、色々な話ができるようになったのが嬉しいですね」と語った。

 

名物男帰国

清水さんが着任したことにより帰国する人もいる。今回、読売新聞国際版の名物男、伊藤さんの帰任が決まった。6月28日(日)が店頭配布の最終日。「今までお世話になった方
に感謝しながら新聞を配りたい」と意気込みを語っていた。

kosana_gata2

 

読売新聞 東南アジア国際版

電話:0-2316-6852 
E-Mail:ynis@nationgroup.com 
Web:http://ynis.biz

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【虚構新聞バンコク版】痛トゥクトゥク、 バンコクに続々 vol.…
  2. IMG_1698 プロムポンサービスセンターオープン準備中 YourMobileの…
  3. 海鮮好きを必ずや満足させる金・土の夜 UP&ABOV…
  4. 1 肌の改善ならお任せあれ! ラディエンスの巻
  5. ベリーモバイル 携帯乗り換えるならベリーモバイルの巻
  6. IMG_7554 暑いタイにはつるつるもちもち盛岡冷麺! 焼肉・冷麺ヤマトの巻

オススメ記事

  1. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?
  2. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  3. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  4. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  5. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!

PAGE TOP