ちょっトリップ

《週末★トリップ》 ユラユラおこもりサムイ島「コンラッド・コ・サムイ」の2泊3日

コンラッド・コ・サムイ01

空と海と風を感じるサムイ島

 

バンコクエアウェイズPG127便で、ココナッツの木に覆われたサムイ島に行って来ました。バンコクから南に約760km、泊まったのはコンラッド・コ・サムイ。タイ湾が一望できるリゾートに篭ると心身満たされる贅沢な週末が過ごせるようです。そんなレポートがこちら! 次の旅のスタイルの参考になりますかね~。

 

【旅して書く係】Yukes/タイにいる時間を有効利用して東南アジアを堪能中!

 

お寺へショッピングへ。
まずは観光をすませる、というスタイル

サムイ島

左)巨大仏陀は飛行機からも発見可能
右上)南国らしい空港に上がるテンション!
右下)店頭で作ってくれるサムイ名物カラメル

 

サムイ島レジャーは、空港から車で巨大ブッダの観光から始まりました。空に聳えるブッダに手を合わせた後は、ボビットビーチに沿って伸びる「フィッシャーマンズ・ビレッジ」へ。昔の漁村を再開発したエリアで、遊歩道におしゃれなレストランや店が続きます。海を望むテラス席がとても素敵で、夜にはライトアップされ観光客で盛り上がるそうです。私は、お買い物を楽しみました。

 

歓声をあげるホテル。海と空とスープと

その後、宿泊先コンラッド・コ・サムイを目指して車は、山をぐんぐんあがっていきました。どこまで行くのかと思っていたら、突然ドーンと視界が開けて、一面、海と空! この瞬間、思わず感動で歓声が!

 

こちらは島内に数々ある高級ホテルの中でも、さらに上をゆく超高級ホテルだとか。広大な土地に81のビラがゆったりと点在しています。すべてのビラにプールが付いていて、全室西側オーシャンビュー! プライベートビーチに浸かりながら夕日が堪能できちゃいます。

 

お昼はホテル内のレストランZESTで、タイ南部出身で数々の有名レストランを指揮してきた総料理長ウディさんが腕を振るう料理をいただきました。

 

おいしくておしゃれなのはもちろんですが、どれもなぜか懐かしい感じが。特にシーフードと野菜のスープ、ゲーン・リアン・タレーは、魚貝の味が凝縮したスープに野菜の甘さが体にしみわたり、まさに「ほっこり」とする味で本当に感動的でした。

 

青からオレンジ、群青に。
暮れゆく空眺め、驚きの食に舌鼓

コンラッド・コ・サムイ_room

とにかく広い! 部屋からの眺めは最高

 

広大な敷地をバギーで移動し、部屋に入ると室内は光で満ちあふれていました。タイを基調にしたデザインでありながらモダンさも感じる素敵な空間です。何より広い! ワンベッドルームでも130㎡もあるんです。

 

目の前には海と空、そして大きなプール。それぞれのビラがお互いに見えない設計になっているので、青空の下、裸でプールに飛び込んでもだいじょうぶ。空の色が変わっていくのを見ることができるのは、どこでもできる経験ではありません。

 

Auraバーでカクテルを手に夕日を見ていると本当に心がゆったりして、いろいろな事に感謝したくなってきます。篭っていても心と体がほぐされていくところにホテルの高級さがあるのかもしれませんね。

 

コンラッド・コ・サムイ_dinner

夜空の下で食べる、新鮮シーフード

 

夜のお食事はJahnで各料理におすすめワインをセットしてくれるペアリングコース。コンテンポラリータイというので何かと思ったらパパイヤをピュレにして固めて一つ一つまとめたパパイヤキャビアなど、仕込みの丁寧さや、盛りつけのユニークさに驚きの連続です。

 

特にトムヤムクンにはびっくりしました。なんと皿には具材だけ。と思ったら、ガラスのポットが出てきて、スープを目の前で注いでくれるんです。そこにキューブ状の「辛み」をお好みで入れます。こんな体験は初めてです。

 

アクティビィティーもゆっくりロマン

コンラッド・コ・サムイ_beach

目の前には海と空だけ!

 

翌日は朝からコンラッド手配の無人島ツアーです。海でシュノーケリングを楽しんだ後は、ホテル手配のランチを木陰でいただきます。

 

ホテルに戻ってからは、部屋から海を眺め、プールを堪能。なんとも贅沢です。そして、この日は素敵な驚きがありました。なんとプールの上にガラスの式場を作って挙式をしているカップルがいたんです。夕日を背に水上で愛を誓い合う二人の姿にうっとり。夜はカップルのために花火が上がり、見ている私たちも嬉しくなりました。

 

コンラッド・コ・サムイ_spa

光がたっぷり入る静かな施術室で自分時間を堪能

 

最終日は初心者でもしっかり指導してくれる海辺のムエタイレッスンやコンラッドのスパを堪能。すべて英国Aromatherapy社の製品を使い、静かな個室の中で、自分と向き合う静かな時間です。

 

3日間、正直これってこと、何もしていません。でも最高に満ち足りていました。自然と向き合い、自分と向き合うホテルごもり。

 

チェックイン前に島の観光を楽しみ、その後はずっとホテルで過ごす、ゆったりと贅沢なリゾートタイム。本当に大切な人と一緒に、いかがですか?

 

大人のリゾート タイムスケジュール

1日目
09:00 バンコクエアウェイズPG127便で出発
10:05 サムイ島到着
10:30 飛行機からも拝めたプラヤイ寺院の巨大ブッダを見学
10:50 お隣のバンラ寺院も見学。ここも興味深い巨大像が
11:10 フィッシャーマンズ・ビレッジ到着
12:30 サムイ島名物のカラメルを購入。素朴な味でおいしい!
13:10 ホテルに到着
13:30 ホテル内ZEST でランチ。スープが本当においしい!
15:00 部屋に入り、プライベートビーチから海を眺め、ゆったり
18:25 ホテル内Aura バーでカクテル片手に夕日鑑賞
19:15 Jahn 驚きの連続ディナー
21:00 ホテルに戻り、プールから夜空を見上げる

2日目
09:30 Zest のフレッシュジュースでお目覚め
10:30 無人島ツアーに向けて出発!
10:45 シュノーケリング開始。餌をめがけて大量の魚が!
11:30 木陰でランチ。ビール片手に乾杯!
12:30 島でゆっくりしてからホテルへ。午後はプールサイドでゆったり
18:30 沈み行く夕日を眺める
19:30 Azure でシーフードグリルのディナー

3日目
06:00 起床。部屋で作ったエスプレッソを持ってプールサイドへ
08:00 海の中に設置されたハンモックに揺られて、空を味わう
08:30 ホテル内アクティビティー。ムエタイレッスンに参加
10:00 Zest で遅めの朝食。エッグベネディクトがおすすめです!
11:00 スパでマッサージ
13:00 チェックアウト後、サムイ空港へ
15:25 バンコクエアウェイズPG 146 便でバンコクへ

 

泊まりどころ

Conrad Koh Samui
場所:49/8 Moo 4, Hillcrest Rd., TalingNgam, Koh Samui, Suratthani
電話:0-7791-5888
Web:www.conradkohsamui.com
料金:【宿泊】1ベッドルーム・ビラ2万4000B、2ベッドルーム・ビラ5万5000B/【スパ】タイマッサージ60 分3200B、デトックスフェイシャル60 分3900B など/【料理】シーフードと野菜のスープ(ZEST)280B、シーフードグリル(Azure)2500B、トムヤムクン(Jahn)700B など ※すべて税サ別

 

見どころ

Big Buddha, Wat Phra Yai
Web:www.kohsamuipoint.com/attractions/big-buddha
Fisherman’s Village Bophut
Web:www.kohsamuipoint.com/attractions/fishermans-village
サムイ島案内
Web:www.kohsamuipoint.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. チャチュンサオ県のワット・ソートーン
  2. 常夏を満喫! プロムポン界隈から気軽に行ける波乗り体験 フローラ…
  3. bigDSC_0125_R カンタリーホテル・コラートに泊まる1泊2日の旅へ
  4. バンコクから車で90分、気分は英国貴族? 馬と自然に癒やされるプ…
  5. P1090067 バンコク発ちょっトリップ 『バルコニーに寝ころんでダナンの海に上…
  6. バンコク発★週末ちょっトリップ『プーケットから近い、猫の島「カイ…

オススメ記事

  1. タイ・バンコクの浄水器&水道水事情を徹底解明!あなたの肌に合う水は、「日本の●●」によって違う!?
  2. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入
  3. You delivery_top 《ダコ読者限定プロモーションあり!》日本語で利用できるデリバリー「YOU」が〝おいしい〟を自宅へ
  4. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  5. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」

PAGE TOP