ビューティー

タイ・スパめぐり連載「すぱらしい」/〝本物の日本〟を追及する「Let’s Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor」

Cover_Let_s Relax

バンコクには、個性あふれるスパが多数あります。この連載では、そんなスパをご紹介していきます。

今回は、日本気分を存分に味わえるスパ! バンコクのスパ・エステ・ネイルサロン情報をFacebookで発信する、温泉通のタイ人女性弁護士・タナイサイスパさんが、トンローにある「Let’s Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor」を紹介してくれました。

バンコクの温泉で日本気分を味わいませんか? 

 

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-1

レッツリラックスは、施設の方が「〝本物の日本〟を追及している」と語るように、館内の随所で〝和〟を感じさせる造り。
まず入浴のスタイルから日本流。というのも、この施設ではアンダーウエアなどを着けずに全裸で入るんです。「タイ人では恥ずかしいと感じる人もいるかもしれないけど、日本の皆さんは慣れていますよね」と、タナイサイスパさん。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-2

ここで湧き出た湯を使用。すべすべした柔らかい泉質でお肌もリフレッシュ。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor

足元から心地よい水圧と気泡がわいてくるマッサージ湯は、タイでは珍しいお風呂。

 

肝心のお風呂は、この地で掘って湧き出たお湯を使用。高温泉・下呂の湯、炭酸泉、サウナ、スチーム、水風呂など種類も豊富で、特にメインの湯「シルク風呂・ホワイト・イオン・バス」は、肌の微細な汚れまでも取り除いてくれるすぐれものです。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-

バンコクでは珍しい「岩盤浴」あります!汗をたっぷりかいた後は館内着交換も可能。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-4

Relaxing Roomには畳が敷かれ、寝転がって寛ぐこともできる和な空間が広がります。

 

日本人の筆者が「いいなぁ〜」と心奪われたのは、まずタイでは非常に珍しい「岩盤浴」があること。気持ちよくサラサラな汗をかいてリフレッシュできますよ。そして、館内には和室の休憩スペースも完備されているのもうれしいポイント。お湯に浸かったあとも畳の上でゆったりできること、間違いなしです。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-7

 

Let’s Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor

住所 Grande Centre Point Hotel Sukhumvit 55,300 Sukhumvit Soi 55(Thonglor), Sukhumvit Road
時間 10時〜24時
電話 0-2042-8045
Web https://letsrelaxspa.com/ja/
MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. タイ・スパめぐり連載「すぱらしい」/ザ・都会の温泉「PAÑPUR…
  2. 中国漢方とは違う? 「タイの漢方」の秘密に迫る!
  3. まるでオイルのカウンセラー! タイハーブのスパブランドSatir…
  4. リンパの流れをよくする リンパドレナージュ 「ツバサ」
  5. 大人コース 「侍道場」
  6. メディテーション・マッサージ 「バーワー・スパ」

オススメ記事

  1. スクンビット病院ジャパニーズヘルプデスク-1 タイで病気になったら困りごとがいっぱい? 日本語で相談できるサービスが「スクンビット病院」に新設
  2. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  3. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  4. チェンライでオーガニックに暮らす第二の人生
  5. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」

PAGE TOP