ビューティー

タイ・スパめぐり連載「すぱらしい」/〝本物の日本〟を追及する「Let’s Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor」

Cover_Let_s Relax

バンコクには、個性あふれるスパが多数あります。この連載では、そんなスパをご紹介していきます。

今回は、日本気分を存分に味わえるスパ! バンコクのスパ・エステ・ネイルサロン情報をFacebookで発信する、温泉通のタイ人女性弁護士・タナイサイスパさんが、トンローにある「Let’s Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor」を紹介してくれました。

バンコクの温泉で日本気分を味わいませんか? 

 

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-1

レッツリラックスは、施設の方が「〝本物の日本〟を追及している」と語るように、館内の随所で〝和〟を感じさせる造り。
まず入浴のスタイルから日本流。というのも、この施設ではアンダーウエアなどを着けずに全裸で入るんです。「タイ人では恥ずかしいと感じる人もいるかもしれないけど、日本の皆さんは慣れていますよね」と、タナイサイスパさん。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-2

ここで湧き出た湯を使用。すべすべした柔らかい泉質でお肌もリフレッシュ。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor

足元から心地よい水圧と気泡がわいてくるマッサージ湯は、タイでは珍しいお風呂。

 

肝心のお風呂は、この地で掘って湧き出たお湯を使用。高温泉・下呂の湯、炭酸泉、サウナ、スチーム、水風呂など種類も豊富で、特にメインの湯「シルク風呂・ホワイト・イオン・バス」は、肌の微細な汚れまでも取り除いてくれるすぐれものです。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-

バンコクでは珍しい「岩盤浴」あります!汗をたっぷりかいた後は館内着交換も可能。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-4

Relaxing Roomには畳が敷かれ、寝転がって寛ぐこともできる和な空間が広がります。

 

日本人の筆者が「いいなぁ〜」と心奪われたのは、まずタイでは非常に珍しい「岩盤浴」があること。気持ちよくサラサラな汗をかいてリフレッシュできますよ。そして、館内には和室の休憩スペースも完備されているのもうれしいポイント。お湯に浸かったあとも畳の上でゆったりできること、間違いなしです。

Let's Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor-7

 

Let’s Relax Spa : Onsen and Spa Thonglor

住所 Grande Centre Point Hotel Sukhumvit 55,300 Sukhumvit Soi 55(Thonglor), Sukhumvit Road
時間 10時〜24時
電話 0-2042-8045
Web https://letsrelaxspa.com/ja/
MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【BO’DI:Kのパ-ソナルダイエットジム 食べながらやせるに…
  2. Coran Boutique Spa&Clinic コランブティックの新サービス 健康と美容の遺伝子検査
  3. まるでオイルのカウンセラー! タイハーブのスパブランドSatir…
  4. teshima clinic-1 首や腰の痛みの原因「カチカチの筋肉」、柔らかくする奥のテ! バン…
  5. 本帰国前にゴッドハンド先生のお店で身体の状態をチェックすると、こ…
  6. j clinic 整体治療のJ-Clinic エカマイに新支店が誕生

オススメ記事

  1. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入
  2. Green expert_A 最長5年! 驚きの抗菌・除菌力を実現する「グリーンエキスパート」
  3. insurance110_zadankai_top 隣のママは始めてる!? 海外貯蓄型保険で賢くお金を活用へ 〜駐妻YouTuber 座談会・前編〜
  4. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  5. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク

PAGE TOP