バンコクの街角

街の中のジャングル

キャーキャー キーキー

毎朝起きて窓を開けると鳥の鳴き声が聞こえてきます。そこでふっと目を閉じると、目の前のビルが消えて、その昔ここはジャングルのど真ん中だったのかと感じさせてくれます。

 

家の中でもたまにいくらかの生き物に出くわします。その中でびっくりするのが、トカゲです。にょろにょろっと家具の隙間から出てきた時には、ひーっとおののいてしまいます。

 

 

びっくりしないけど困るのが、アリです。

写真のコーンフレーク、袋を開けた後に袋の先をつまんでクルクルッと丸めているだけでは、冷蔵庫の上に置いているにも関わらず、必ず探し当てて袋に侵入されます。袋を開けると、サササッとアリが動きまわって、いつもどうしたもんかと困ってしまいます。

 

ぴっしり密封しとけばいいと言われたら話は終わってしまいますが、1回アリがたかったものをみなさんどうしていますか?

 

僕はとあるレストランに行ったとき、油断してアリがたかってしまったときがありました。そのとき、困った僕に友だちがしたのは皿を揺することでした。アリがさーっひいていき。いなくなった。さて、どうする。

 

結果、みんなで美味しくいただきました。

 

こんなことがあり、先のコーンフレークもなんのその。揺すったあとにいただきました。思い返せば、日本はイナゴを食べる。タイでも虫を食べる。揚げコオロギはおいしかった。今回のケースはちょっと違う?いや、マイペンライ?

(Ni)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ノンカイ~バンコク間を寝台列車で移動してみた!
  2. タイ式巡礼! 1日で9カ所の寺院参拝に行ってきた
  3. アルカセルツァー
  4. カリスマCDショップとインディーズ・フリー・マーケットを巡る一日…
  5. IMG_4763 プラカノンの本格バーバー・Craftsman Barber Sh…
  6. シーテープ史跡公園 約900年前の遺跡 シーテープ歴史公園に行ってきた。

オススメ記事

  1. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  2. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  3. タイ・バンコクの浄水器&水道水事情を徹底解明!あなたの肌に合う水は、「日本の●●」によって違う!?
  4. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  5. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント

PAGE TOP