洋食

【夕食】技ありの一品をカジュアルに 「The Library by Water Library」

肉香るダック・コンフィ

 

「世界各国から取り寄せた水と共に創作料理を楽しむ」という一風変わったコンセプトの「Water Library」。夜行くとウン千B は吹っ飛ぶこの高級レストランがカジュアル・ダイニングを今年1月にオープンしたと聞いて行ってみた。

 

店内は茶色を基調にしていて落ち着いた雰囲気。広く空間を取ってすっきりとした内装だ。

隣の席とも離れているので、周りを気にせず会話できそう。

 

 

肝心のお値段はというと、ランチに合いそうなエッグ・ベネディクトは190B ~、オムレツ185B ~と安い。ディナー向けのアラカルトメニューも320 ~ 380B の価格帯の物が多い。

ちょい高いけれどカジュアルに利用できそう。さてお味の方は?

 

まずは「渡りガニとエビのケーキ」。カニ、エビと卵、アボカドで作ったコロッケのような料理で、衣のサクサク感とカニ&エビの甘みがクセになる一品だ。

 

渡りガニとエビのケーキ

 

お次は「ダック・コンフィ」。ハーブ各種に4時間漬け込み、さらに15 時間低温真空調理をしたというアヒル肉は、表面パリッと、中はしっとり柔らかい。噛み締めるとアヒル肉の香ばしい匂いが口の中から鼻へ抜けていく。

 

どの料理もさすがという出来だった。

 

The Library by Water Library

時間 9時~22時 無休

場所 104 Soi 39, Sukhumvit Rd.(ソイ・プロムチット、39 ブールバード向かい)

電話 0-2662-3564

料金 渡りガニとエビのケーキ360B、ダック・コンフィ550B、ボストン・ロブスターとコールド・カッペリーニ2400B、チョコレート・クープ320B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ユカさん_top 【インフルエンサーが”タイのマスト”を紹介!】洗練度が増すバンコ…
  2. slanted taco01 今までにない本場味!! 「スランテッド・タコ」
  3. 2nd yard サンドイッチのイメージを覆す! 「セカンドヤード」
  4. 【昼食】緑まぶしいクレープ専門店 「La Creperie」
  5. 【夕食】カオサンで優雅にディナー「Chez Bruno」
  6. fox クリエイティブなスイーツと雑貨

オススメ記事

  1. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  2. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。
  3. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  4. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  5. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】

PAGE TOP