カフェ・バー

【昼食】毎日行ける? 気軽なカフェ 「Everyday+Cafe」

やさしい味のエッグ・フロレンティーヌ

 

トンローはカリミアン病院の向かいにこの5月、小じゃれたカフェがオープンした。

オーナー2人はかの名門料理学校「ル・コルドン・ブルー」のドゥシット校で料理を学んだとか。

 

青と白を使った涼し気な色使いにほっとする。インテリアはビンテージ調で統一されていて写真映えするので、Facebook 好きなタイの女子に受けそうだ。

 

 

メニューを見る。まず飲み物はカフェラテ65B ~からとなかなか安め。

コンセプトは「毎日通える、毎日違った気分になれる」ということで、各曜日ごとのモクテルを用意している。

一方、料理はオールデイ・ブレックファスト。1品120B ~とこちらも気軽に頼める価格設定だ。

小腹が空いた時にさっと寄れるね。

 

試食したのは「エッグ・フロレンティーヌ」。

ここ2年くらい「エッグ・ベネディクト」を売りにした店が増えたが、これはその旧式で、卵黄から作った酸味のあるソースが特徴。酸味にスモークサーモンの塩気とまろやかな卵の味が上手く混じり合っていて、ペロッと食べられた。

 

ストロベリー・ワッフル

 

「ストロベリー・ワッフル」は外がサクサク、中フワッといい感じ。アメリカ産のイチゴの酸味がいいアクセントになっていた。

近所にあったら通っちゃいそう。

 

Everyday+Cafe

時間 月~金:7時~ 21時、土日:8時~ 21時 無休

場所 936/1 Soi 55 (Thonglor), Sukhumvit Rd.

電話 08-2783-5522

HP www.facebook.com/everydaycafebangkok

料金 東北タイ風鉄板目玉焼き120B、エッグ・フロレンティーヌ280B、ストロベリー・ワッフル135B

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 日本品質のコーヒーをバンコクで楽しむ
  2. crack 外カリッ、中ふわっワッフル「クラック」
  3. my kitchen 新形態フードホール「マイキッチン」
  4. tezuka 人気のあのキャラにも会える?! 「手塚治虫書店+カフェ」
  5. ユカさん_top 【インフルエンサーが”タイのマスト”を紹介!】洗練度が増すバンコ…
  6. 【グルちょー】 タムくんの人気キャラ「マムアンちゃん」のカフェに…

オススメ記事

  1. King’s College International School Bangkok_01 イギリス系インターナショナルスクール「キングスバンコク」開校! 2021年度(9月スタート)生徒募集中
  2. meditation breathing yoga Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  3. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」
  4. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  5. チェンライでオーガニックに暮らす第二の人生

PAGE TOP