洋食

【夕食】クリエイティブな隠れ家バー 「Barka」

ソフトシェルクラブと貝のパスタ

 

アーティストやデザイナーなどクリエイティブ系のタイ人&外国人が集まるアーリー地区に、彼らの新たなたまり場が登場した。

 

場所はBTSアーリー駅から徒歩10分ほど離れたパホンヨーティン通りソイ2のちょうど中ほど。

「Aran Bici」というカフェ&自転車ショップの奥の扉を開けると、中庭があり、そのさらに奥に今回のお店「Barka」がある。知らないと絶対に辿り着けない、まさに隠れ家的な立地だ。

 

 

西部劇に出てきそうな、重厚感のある木のテーブルやカウンター。軽やかなピアノジャズがBGMで、なかなかいい雰囲気だ。厨房が小さいため、料理は厳選された13種類のみ。その時々の仕入れでメニューが変わることもあるとか。さっそく試食してみよう。

 

1皿目は期間限定メニューの「ソフトシェルクラブと貝のパスタ」。

魚介類がペンネの上にゴロゴロと乗っている。潮の味と香りに唐辛子とガーリックのパンチの効いた辛さが合わさって、食欲を激しく刺激してくる一品だ。

 

「ラムシャンクのハーブ煮込み」は赤ワインとシナモンやローズマリーなどのハーブを合わせて2時間以上煮込んだもの。筋や脂身など、ラムのさまざまな部位の食感が楽しめる。

 

スモークダックのサラダ

 

「スモークダックのサラダ」は分厚いスモークダックがジューシー。

アーモンドやクランベリーで味や食感に変化を付けている。

 

お忍びデートで来てみたいお店だった。

 

Barka

時間 18時半~24時 月休

場所 128/10 Soi 2, Pahon Yothin Rd.

電話 08-1483-4070、08-1901-8622

HP www.facebook.com/barkabarari

料金 ソフトシェルクラブと貝のパスタ380B、ラムシャンクのハーブ煮込み550B、スモークダックのサラダ300B、マン・シング(カクテル)280B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】インドネシア各地の味を 「Rasa Khas」
  2. 【第56回】ピザ・シチリアーナ
  3. food news title 燻製料理に浸れる空間 「キュアード・チャンバー」
  4. Blunos イギリスの有名シェフ、国外初出店「Blunos」
  5. 【昼食】ボリューム満点サンド「Gastronom」
  6. 001 ハーブの女王ラベンダーを食す。ホテルオークラで孤高のアフタヌーン…

オススメ記事

  1. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」
  2. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  3. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  4. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  5. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP