エンタメ

タイの国民的アイドルグループ・BNK48 スペシャルインタビュー! こんな状況だけど、「一緒に笑おう!」

bnk48-top

タイ語で「笑え!」という意味の「フアロセー(หัวเราะเซ่)」がサブタイトルについた楽曲「Warota People -หัวเราะเซ่」が話題を集めるBNK48が登場!

新曲や日本のファンとの交流などについて、グループを代表してGygee、Jennis、Korn、Minmin、Pakwan、Weeの6人にインタビュー!

 

bnk48 member-1

(左から)GYGEE(チーチー)/2001年10月4日生まれ・バンコク出身、JENNIS(ジェニス)/2000年7月4日生まれ・ペッチャブリー出身、KORN(ゴーン)/1999年1月21日生まれ・バンコク出身

bnk48 member-2

(左から)MINMIN(ミンミン)/1997年3月20日生まれ・バンコク出身、PAKWAN(パークワン)/2000年2月18日生まれ・サコンナコーン出身、WEE(ウィー)/2001年10月23日生まれ・チョンブリー出身

 

BNK48のサードアルバムのリード曲である「Warota People」は〝初めてづくし〟の楽曲だ。1つ目の〝初〟は、AKB48のカバーではないシングルであること。オリジナルは日本の先輩グループNMB48の17thシングルで、とにかく明るく、楽しい楽曲。ミュージックビデオ(MV)もド派手なメイクと衣装、そして面白いダンスが印象的だ。

GYGEE BNK48の曲は可愛い系が多いですが、この曲は「笑い」がテーマでとてもユニーク!新たなスタイルだと思います。

JENNIS MVのダンスシーンはずっとポーカーフェイスなんですが、最後にみんなで思いっきり笑顔で決めポーズをとるんです。長い時間、笑顔をキープしたんで、GYGEEちゃんは笑顔のまま硬直していましたね(笑)。

bnk48 jennis

2つ目の〝初〟は、AKB48でもおなじみ「じゃんけん大会」の選抜であること。BNK48とCGM48が参加した初の大会「BNK48 JANKEN Tournament 2020」が2020年9月に開催され、GYGEEが優勝した。

今回は、じゃんけん大会でしたが、他にこんな選抜方法がいいというアイデアはありますか?

MINMIN 食べる大会は?

JENNIS ダーツは?

WEE 腕相撲はどう?

PAKWAN でもJENNISと対戦することになったら?

WEE 諦める!(笑)

JENNIS 私、筋肉はあるけど、腕力はないよー。腕立て伏せもできないし。

KORN 腕相撲大会なら、優勝はPIAM(ピアム)かな。

WEE MYYU(マイユー)姉ちゃんも強いと思う!

3つ目の〝初〟は、2019年に誕生したチェンマイを拠点とする姉妹グループCGM48(シージーエム・フォーティーエイト)とのコラボ。CGM48から5人のメンバーが参加している。

GYGEE 最初、CGM48のみんなはびくびくしている感じだったんです。彼女たちはいつもチェンマイにいて、私たちはバンコクだから、一緒に仕事をする機会はなかなかないので、私も話しかける勇気がなくて。でも、一緒に撮影が進むと、みんなとても可愛くて、素直。そんな姿を見ると、BNK48に入ったころの自分を思い出しましたね。

bnk48-gygee

近年の活躍といえば、2020年に発表された彼女たちの楽曲「โดดดิด่ง」(ドートディドン)を思い浮かべるファンも多いだろう。この曲は、特にタイの東北地方(イサーン)でよく歌われている「モーラム」や「ルークトゥン」の要素を取り入れたオリジナル曲で、再生回数が1億5000万回を超える大ヒット。この曲をきっかけに、タイの伝統音楽に興味を持つようになったという海外のファンも多い。

JENNIS (YouTubeの)コメントを読むと、皆さん楽しい曲って書いてくれています。

GYGEE この曲の特徴はなんと言ってもリズム。タイ語が分からない外国の人でも気軽に聞けて、面白くて覚えやすいリズムだと思います。

JENNIS 聴いたことないメロディーだそうですが、一緒に楽しめると思います。

MINMIN 今後、例えば、バンコクにはどんなものや場所があると知ってもらえるような曲を出すのはどう? CGM48は、チェンマイの名所「ドーイ・ステープ」に触れたり。

bnk48 minmin

PAKWAN いいね!チェンマイに旅行したい方の参考になる。

GYGEE MVでもその観光地の写真を使ったりね。

WEE 日本人にお勧めの曲になるね。タイに来た時に「この地方のMUSTはこれ」とわかる。

bnk48 wee

新型コロナウイルスの影響で、日本のファンがタイには来にくい昨今。メンバーは、SNSなどを通じて、タイ国外のファンともコミュニケーションを図っているという。BNK48からCGM48に移籍した伊豆田莉奈、BNK48の大久保美織など、日本人メンバーから日本語を教えてもらうこともあるそうだ。

JENNIS 私は「また会いましょう」って日本語で言えます。

WEE 「車が来ます」。熊本県阿蘇広域観光アンバサダーを務めたときに、現地のスタッフさんがよく言っていたので覚えてしまいました。タイに戻ってダンスレッスン中に、莉奈姉ちゃんと美織姉ちゃんに言うと、「ノー、ノー、ノー。ここには車がないよ」って笑われましたよ。

PAKWAN 「もう一回」を覚えちゃいました。まあ…よく間違いダンスするので、もう一回って言われるんです(笑)。

bnk48 pakwan

JENNIS でも、日本語をあまり使うチャンスがありませんね。日本に行くときは使うんですけど、最近はタイだけなので。

WEE ツイッターでほめてくれる日本のファンの方がいっぱいいるよね。頑張ってタイ語を打ち込んでいくれる方もいるんです。

KORN 日本の方には英語と日本語で答えるようにしてますけど、私、高校生のときに日本語を勉強したのに忘れてしまって(笑)。

MINMIN 私もミックスしちゃいます。でも、どういう形でも「ハッピー」だという気持ちを伝えるように頑張っています。

KORN 日本人のファンの方がコメントを書いてくれて、交流をしたことがあります。こういう方がいるのは本当にうれしい。

bnk48 korn

GYGEE タイや外国にもいる日本人ファンのみなさん、今、私たちはオンラインコンテンツを一生懸命頑張っています。SNSでも応援よろしくお願いします。そしてサードアルバムのメイン曲「Warota People」も応援してください。こんな状況ですが、一緒に笑いましょう!そして、体に気を付けてくださいね。マスクをつけて、アルコールジェルなどをお忘れないように。

BNK48

2017年に結成されたタイ・バンコクを拠点に活動する女性アイドルグループ。同年に発表した「恋するフォーチュンクッキー」のカバー曲「Koisuru Fortune Cookie (คุกกี้เสี่ยงทาย)」はYouTubeの再生回数が現在までに1億8000万回を超える大ヒット。
2020年に発表したBNK48のオリジナル曲「โดดดิด่ง」(ドートディドン)も再生回数1億5000万回超えなどヒットを連発。2021年1月にはサードアルバム「ワロタピーポー」を発売した。

「Warota People – หัวเราะเซ่」BNK48

「BNK48 Janken Tournament 2020 – The Senbatsu of Destiny」で選ばれた、BNK48の10人とCGM48の5人が参加。センターはGYGEE。

BNK48出演のイベント
「AKB48 Group Asia Festival 2021 ONLINE」開催が決定!
\ 詳細はこちら /
AKB48 GROUP ASIA FESTIVAL 2021 ONLINE_logox250

オフィシャルサイト/YouTubeチャンネル
オフィシャルサイト YouTubeチャンネル

フェイスブック/ツイッター
Facebookページ ツイッター

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【コンサート★早耳情報】10月31日 カリード 、ほか
  2. SOTUS-Thai-drama Youtube発シンガー「マイダリン」がオススメする「タイBLド…
  3. 【コンサート★早耳情報】5月19日 シャムキャッツ・ライブ・イン…
  4. 歌、ダンス、演技。幅広い世代が熱狂するガールズグループ「Girl…
  5. 【コンサート★早耳情報】12月16日 IU:10周年記念ツアー・…
  6. 【コンサート★早耳情報】2月23日~キム・ジェジュン、ほか

オススメ記事

  1. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント
  2. 【満員のため締切】Sacred Heart Yoga/自宅にいながらヨガ講師の資格をゲット! 10月よりオンラインレッスンがスタート
  3. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  4.  harmoniq-residence_1 新たに4BRが登場! 日本人ファミリーのための“サービス付き賃貸住宅” 「ハーモニック レジデンス シラチャ」
  5. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】

PAGE TOP