ダコスタッフ日記

ビールとソーセージで夕刻を楽しむウィンザーテラスの巻

グリルジャーマンソーセージ250B

 

キンキンに冷えたビールと湯気が湧き立つアツアツのソーセージがテーブルに並べられる。

週末の夕方より少し早い時間から飲み始めるのが20代後半になってからの楽しみのひとつとなった。

 

オープン1ヵ月でどっぷり

 

今年9月スクムビット・ソイ20にあるウィンザースイートホテル内に、「ウィンザーテラス」という名の新しいレストランができた。

ソイに面した店のステレオからは陽気な洋楽が流れ、行き交う人の流れをぼんやりと眺めることができる。

 

いつもなら気軽に寄れるアイリッシュバーに行くことが多いのだが、タイ人スタッフにここを教えてもらってからすでに数回通っているほどのお気に入り。

その理由は料理に値段といたってシンプルなものだ。

 

 ビール+ソーセージ=幸せ

ソーセージやパスタ、ハンバーガーのような簡単な料理は目の前で調理される。

同じタイミングでオーダーしたビールが先発で出てくるので注文した料理を待ちながらのんびりとやるのが良い。

 

お勧めは「グリルジャーマンソーセージ」。

15㎝ほどの大きなソーセージが3本皿に盛られ隣にはマッシュポテトが添えられる。

ひと噛みすると、どっと肉汁が口の中に流れ込み、次の瞬間には唾液が濁流となって溢れる。うまい!

 

シーザーサラダ120B

 

次に「シーザーサラダ」。

大きめにスライスされたチーズの粘りとシャキシャキした新鮮なレタスの食感が混じりあい旨味を奏でる。

油っこい料理の間に食べるとシュッと口の中がリセットされ、またビールを楽しむことができる。

 

ホテルなのにこの値段

しばらくの間プロモーション中につき、ビールの値段は1 杯99B。

ピッチャーは1ジョッキ219Bとホテルでは破格の値段。さらに16時~19時のハッピーアワーだと1杯頼むと1杯無料ととてもお得になる。

また、料理も1品200Bほどと安いため、値段を気にせずどんどんと食べたいものをオーダーできる。

 

夕日に染まる空を眺め、行きかう人をぼんやりと眺めながら週末の夕方を過ごす。

数百バーツで買えるちょっとした楽しみ、あなたもいかがでしょうか?

 

Windsor Suites Hotel

場所 スクムビット・ソイ20

時間 16時~23時半 無休

電話 0-2262-1234

HP www.windsorsuiteshotel.com

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 開院20周年を迎えた総合歯科医院 デンタルホスピタルの巻
  2. 路地に佇む南仏家庭料理の名店 Chez Papeの巻
  3. 性病検査で憂いをスッキリ♪ ブレズクリニック の巻
  4. 情報の整理をしませんか? 読売新聞国際版の巻
  5. 王室の土地から立ち退く vol.087
  6. 【虚構新聞バンコク版】和風タイ料理、逆輸入で人気 vol.002…

オススメ記事

  1. グリーンライフ サービスアパート シラチャ 単身の赴任者に人気の「グリーンライフ サービスアパート シラチャ」。その理由を探る!
  2. DACO読者が徹底調査!日立の掃除機でタイでの掃除がラクになる?【前編】
  3. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  4. 《ダコ読者限定プロモーションあり!》日本語で利用できるデリバリー「YOU」が〝おいしい〟を自宅へ
  5. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」

PAGE TOP