カフェ・バー

【昼食】緑まぶしい郊外カフェ「99 Rest Backyard Cafe」

せっかくの乾季、青空と緑を眺めながら食事したい、ということで今回は芝生をキーワードにチョイスしてみた。昼食はラマ9世通りの「The Nine」に近いこちら。高級住宅地「99 Residence」に併設されており、外からは木に阻まれて建物が探しづらくなっている。まさに隠れ家というわけだ。

店内に足を踏み入れると、ラマ9世通りの殺風景な住宅地から一転、青々とした芝生と広い池の庭園に。この意外性がいい。このお店、チェンマイやクラビーで高級リゾートを展開している会社が運営しているそうで、リゾートホテルの水準の料理とサービスを提供するのが売りだとか。さっそくお手並み拝見といこう。

イチ押しという「キング・タイガー・マンゴー」は見事な大きさのタイガーエビを白ワインでグリルし、マンゴーサラダを添えたもの。わさび入りクリームソースがエビの味とうまくマッチして食欲をそそる。

「ア ンガス・ビーフ・リブアイ」は、厚さ約2cmのぶ厚いステーキ。脂身が少ないが、ナイフで簡単に切れて噛み切りやすい。個人的には付け合わせのソースがも う少し濃い味だとうれしい。外の席に座ってみたが、うまい具合に影になっており、それほど暑くない。これからの季節にこそおすすめだ。

「99 Rest Backyard Cafe」

営業時間  11時~23時 無休
場所     9 Soi Rama 9(41), Seri 9 Rd.
電話     0-2300-4339
HP      www.99-rest.com(英語の地図あり)
料金     キング・タイガー・マンゴー320B、アンガス・ビーフ・リブアイ990B、オーガニック・ミックス・グリーンサラダ320B、エビミソの炒飯330B、99ホームメイド・ラザニア290B

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 喧騒から離れてプロンポンにあるくつろぎカフェへ
  2. MAIBARU_Sala Arun Bangkok まいばる的おすすめのバンコクスポット「サラ・アルン・バンコク」
  3. blooming01 絵画の中でお茶気分 「ブルーミング・ギャラリー」
  4. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 絶品スイーツの新支店!「カフェ・カンタリー」
  5. my kitchen 新形態フードホール「マイキッチン」
  6. capella bangkok hotel top 【ホテルフードをデリバリー】カペラホテルの絶品タイ料理〜最上級ア…

オススメ記事

  1. DACO読者が徹底調査!日立の掃除機でタイでの掃除がラクになる?【前編】
  2. The Grand Sethiwan@Sukhumvit 24-1 プロンポン駅至近の好立地で、充実の住空間 「ザ・グランド・セティワン」
  3. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  4. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  5. teshima clinic-1 首や腰の痛みの原因「カチカチの筋肉」、柔らかくする奥のテ! バンコクで見つけました!

PAGE TOP