その他
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DACO JAPAN & DACO THAI

DACO編集部 DACO編集部

DACO JAPAN

ダコとは? 『情報誌発行とはサービス業である』というポリシーの元、制作・発行されている無料情報誌です。
生活の情報に加えて、タイという異国をより掘り下げた情報を提供することで、タイ在住日本人の充実した毎日を応援しています。
紙面概要 毎日が楽しくなる! バンコク発情報エンターテイメント
毎号違ったテーマをディープに掘り下げた「特集記事」
街の「今」がわかる、コミュニティ-の場を提供する「無料掲示板」
そのほか読者からの反響が高いレストラン紹介「昼食探訪・夕食探訪」をはじめ、趣向を凝らした各種コラム、トラベルコンテンツとして在住者や旅行者に人気の「ワンデートリップ」など
バックナンバー こちらよりご確認いただけます。
創刊 1998年5月20日
発行日 毎月2回、5日と20日発行
版型 縦257mm 横210mm 基本80ページ
発行部数 24,000部(48,000部/月)
配布先 こちらより
無料配送 希望者に向けて姉妹紙『Newsclip』と提携し、無料郵送サービスを実施。現在登録者は3900名。
広告料金 こちらよりお問い合わせください。

 

ダコ本誌への掲載を検討の広告主様、広告代理店様へ

ダコでは随時広告に関するお問い合わせをお待ちしております。
どういう広告ができるのか、集客を増やすにはどうアピールするのが効果的なのか、基本の広告形態以外でもご予算に合わせて提案をいたします。
クライアント様のご希望をうかがいながら、営業担当者が一緒に考えていくのが弊社のスタイルです。

どうぞお気軽にご連絡ください。

メールでのお問合せは下記よりご連絡ください。
mail@daco.co.th

 



What's DACO? issue of magazine belongs to service industry.
Under this policy, DACO, the free magazine, is made and issued.
In addition to the information necessary to life,
we offer the deep information helpful to understand Thailand, By offering diverse information ,
we support Japanese people living in Thailand and help them to live a happy life.
Character and
Content

 
Enjoy everyday! The entertaiment from Bangkok
・The feature article focusing on the theme which is different every issue.
・A large amount of information about events and promotions which shows  interest is happening in town now.
・Free billboard where readers can communicate and exchange the information.
・Visit the kitchen which is the article introducing restraints and attracts reader’s  interest,
Esthetics diary which is popular among woman and a variety of serial column.
Magazine Back Numbers
First issue May 20,1998
Data of Issue 5th and 20th, 2times every month
Size of edition 257mm long and 210mm wide, usually 80page
Number of issue 22,000 per issue(44,000 per month)
Where daco is placed ISETAN bangkok branch, Fuji super, Shops of Japanese owner and so on.350place in Bangkok.
Service We send daco for free to readers registated in this service. The number of members is about 3,900 now
Advertising rate Contact us

 

Advetising

We are expecting of your contact for any further questions.
We would like to consider about how we can help your business improve more and more together.
We,DACO would be your best business partner in Bangkok.

 

DACO THAI

ダコタイとは? 『日本をもっと知りたいタイ人のためのクロスカルチャー・マガジン。
紙面概要 バンコク発! 日本をもっと知りたいタイ人の為のエンターテイメントマガジン
創刊15年の在タイ日本人向けフリーマガジン「DACO」のタイ語版。
日本好きのタイ人向けに、日本に的を絞った内容を扱っており、タイの新聞社や雑誌社、テレビ番組制作会社に熱狂的愛読者(定期購読者)多し。
最新号 最新号をウェブでご覧いただけます。
DACOタイ 5日号 
創刊 2003年10月20日
発行日 毎月5日発行
版型 A4変形 縦288mm 横144mm 基本44ページ
発行部数 40,000部
配布先 こちらより
自慢 2008年タイを代表するお笑い芸人がダコタイのコラムをヒントに映画を作成する。

 

2009年大手出版社の発行するメジャー月刊誌「a day」に配達員から編集部員 
ダ コタイが大好きというクロウト衆(出版社、雑誌社などの編集者)に「ダコタイのどこが好きなのですか?」と聞いたときの代表的答え:「なぜかわらない。で も大好きなんだ」「内容が親しみやすいんだよ」理屈じゃなくて感じてくれているのでしょうが、作っているダコタイスタッフも原因がわからずニヤニヤして聞 き流しています。

賞罰 2009年5月、アピシット首相よりタイ日の文化交流に功績があったとの公式文書を貰う。
日本への取材 タ イでの数年にわたる日本文化の紹介を評価され、2009年3月、USJ、2008年6月東北観光推進機構のツアーで仙台に招待される。
2008 年9月、全 日空バンコク支店・JR北海道の協賛により北海道特集を敢行。返す刀で札幌のFM局「ノースウェーブ」にゲスト出演、福岡特集ではタイ政府観光庁のラジオ 番組「クロスFM」に無理やりゲスト出演。2006年バンコクエアウェイズの協賛で実現した広島特集では、大胆にも三原市の高校で1時間の授業枠をいただ き、生徒にタイ語、タイの九九、タイの伝統建築を模したデザイン、タイの文化について教鞭(?)をとらせてもらう。
地元の新聞社も取材に。
取材に行った県 北海道(2回)、東北地方(6県)、福島県、栃木県(日光・宇都宮)、東京都、千葉県、長野県、愛知県、奈良県、大阪府、岡山県、広島県、福岡県、九州(7県)、沖縄県
広告料金 こちらよりお問い合せください。

 

ダコ本誌への掲載を検討の広告主様、広告代理店様へ

ダコタイへの掲載を検討の広告主様、広告代理店様へ

ダコでは随時広告に関するお問い合わせをお待ちしております。どういう広告ができるのか、集客を増やすにはどうアピールするのが効果的なのか、基本の広告形態以外でもご予算に合わせて提案をいたします。
クライアント様のご希望をうかがいながら、営業担当者が一緒に考えていくのが弊社のスタイルです。
どうぞお気軽にご連絡ください。

mail@daco.co.th

 



What's DACO? The cross cultural magazine for Thai people who want to know Japan more
Character and
Content

 
The information magazine about Japan for Thai people who interested in Japan written in Thai language by Thai editor.
Thai editors and Japanese editors exchange information and support each other when we got something can not understand or something to convey clearly.
We do take the partial responsibility and have the cooperation system work well.
There is no other magazine that specific about Japan like Daco thai.
We are No.1 free magazine about Japan in Bangkok.
First issue October 20,2003
Data of Issue 5th, 1time every month
Size of edition 288mm long and 144mm wide, usually 44page
Number of issue 40,000 per issue
Where daco is placed ISETAN bangkok branch, Fuji super, Shops of Japanese owner and so on.350place in Bangkok.
Message from a Dacothai editor Information is the exchange communication of people to people.
Our job is the information distribution.
We have a responsibility of what we write.

 

The media Daco thai is like a tube to stream information Thai and Japan.
we have got high reviews from readers every month.
we use our brain and feelings until to be flaked out completely
We believe we can be your business partner with our high motivation.

Award We have got the official award for our great achievement of cultural exchange from Mr. Abhisit Vejjajiva ,Thai prime minister,
Reports example Report in Sendai invited as the guest of the tour organized
by Tohoku tourism promotion organization in Jun 2008.

 

Report about USJ in Mar 2009
by Kyusyu tourism promotion organization in Jan 2010.

Report in Kyusyu for 15days requested

Report in Hiroshima supported
by ANA Bangkok brunch and JR Hokkaido in Sep 2008.

Report in Hiroshima supported by Bangkok airways.
We tought thai language,thai multiplication table,
the design copied traditional thai building and the culture to students in the high school in Mihara city beyond the reporting.
Okinawa,Fukuoka,Tokyo,and so on.

Visited City Hokkaido(2times), North east(6Pref.),Fukushima,Tochigi(Nikko,Utsunomiya),Tokyo,Chiba,Nagano,Aichi,Nara,Osaka,
Okayama,Hiroshima,FUkuoka,Kyushu(7Pref.),Okinawa
Advertising rate Contact us

 

Advetising

We are expecting of your contact for any further questions.
We would like to consider about how we can help your business improve more and more together.
We,DACO would be your best business partner in Bangkok.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




関連タグ

この記事を書いた人他のメンバーを見る>>

DACO編集部

タイ・バンコク発のフリーペーパー。旅行者から在住者まで楽しめるトラベル・グルメ・エンタメ情報等を毎日お届けしています。

DACO編集部

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Can't read the image? click here to refresh