投資家に問うしかない!!

【投資家に問うしかない!!】第33回 アインシュタインが認めた発見 複利パワーを活用せよ!

相対性理論で有名なアインシュタインが言いました。「複利は人類最大の数学的発見である」と。複利というのは、偉大であり強大なんです。お金を増やすのに強大なパワーを発揮する複利。今回は複利についてご紹介しましょう。
1万円借りたら、1万1000円返さなければならない場合、この1000円は利子(利息)ですね。この利子には、「単利」と「複利」という2種類があります。単利とは、元本だけに利子がつくこと、複利とは、利子にもまた利子がつくことをいいます。

100万円を年利10%で運用すると

単利の場合
1年後に110万円、2年後に120万円、3年後に130万円になります。単利では、元本の100万円に対して、年間10%の利子がつくため、毎年10万円ずつお金が増えていきます。

複利の場合
1年後に110万円、2年後に121万円、3年後133万円になります。単利と比べて、3万円の差が生まれました。複利では、2年目から、増えた元本(元本+利子)に対して10%の利子が付くので、単利と比べて増える額が異なるのです。

たった3万円かぁ~。アインシュタインの褒め言葉も大したことないな~、と思ったそこのあなた!
○年間運用した場合の単利と複利でどれくらいの差が出るかというと、こんなにも違うのです。

このように、複利は時間が経つほどに、その効力を発揮します。この複利の効果を存分に使った運用をするのが、積立投資
10年から20年の運用を目処に、毎月数万円から、貯金感覚で始めることができます。単に銀行に預けておくだけではもったいない!
複利のパワーをあなたも活用してください!

new richard-
CEO リチャード・ケイン
カナダのコンコルディア大学で金融学を専攻後、これまでアジアを中心に20年以上、金融コンサルティングに従事。

コンサル小原のつぶやき
7月20日、「ひめままバンコク」さんとのコラボ企画セミナーを開催。詳細はお問い合わせください!

世界中の金融商品からお客様に合った投資をご提案します。
まずは担当の小原まで、お気軽にお問い合わせください。

日本ウェルスマネジメント・タイランド  担当: 小原
Tel:02105-4186(日本語)
Email:info@nihonwealth.com
Web:http://nihonwealth.com
FB:www.facebook.com/nihonwealth
フェイスブックでは、知って納得! 投資・お金にまつわる豆知識はじめ、優良ファンドの紹介お得な金融商品情報まで、随時掲載中! 投資家のみなさん、要チェック!