投資家に問うしかない!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【投資家に問うしかない!!】第26回 投資家ならでは!! 憧れの「海外移住生活」

DACO編集部 DACO編集部

mayer-banner_470

 

最近日本に行くと、みんなが必要以上に気を遣っているように感じます。私の母国カナダではもっと自由です。例えば、幼いお子さんが泣いていても、だれも咎めたりしません。両親はもっとのびのびと子育てをしています。

私も東京に16年間住んでいたことがあり、日本が大好きです。でも、時に息苦しくなるほどに自分にも他人にも厳しい。

タイで生活している方も、私と同じように感じたことがあるのでは?日本に住むのは便利だけど、老後は海外でゆっくりしたい。だれしも一度は考えたことがあるはずです。

 

海外移住に投資ビザ

海外への移住を視野に入れた場合、お金に余裕がある方に有利なのは、投資ビザです。

投資ビザは、移住先の国に何らかの方法で投資することで、移住先の経済や雇用に貢献する外国人に与えられます。
リタイアメントビザを取るより一般的に(お金以外の)条件が緩くなっていることと、基本的に、成年に達していれば(年齢が低くても)申請できることが魅力です。

 

どんな国に投資ビザがあるの?

気になる各国の投資ビザ。先進国では、アメリカのグリーンカードが有名ですね。ほかにも、シンガポール、カナダ、マレーシア、フィリピン、ギリシアなど、意外とたくさんあります。ギリシアの投資ビザを取得すれば、EU加盟国内の移動や居住も自由になり、ヨーロッパ好きの方にはとても便利です。

一般的に、先進国では1億円以上の投資が条件のところが多く、途上国の方が敷居は低くなっています。

2

投資ビザ取得のための条件は国ごとに異なり、専門的な知識が必要です。弊社では、各国の弁護士や専門家と提携し、申請サポートも行っています!

そのほかの対象国や条件など、より詳しい内容をお求めの方は、ぜひお問い合わせください。

 

logo-

new richard-

CEO リチャード・ケイン
カナダのコンコルディア大学で金融学を専攻後、これまでアジアを中心に20年以上、金融コンサルティングに従事。

コンサル小原のつぶやき
リチャードは日本語もかなりできます! 最近は息子さんの日本語の宿題を手伝ってあげてます。

世界中の金融商品からお客様に合った投資をご提案します。
まずは担当の小原まで、お気軽にお問い合わせください。

日本ウェルスマネジメント・タイランド  担当: 小原
Tel:0-2105-4186(日本語)
Email:info@nihonwealth.com
Web:http://nihonwealth.com
FB:www.facebook.com/nihonwealth
フェイスブックでは、知って納得! 投資・お金にまつわる豆知識はじめ、優良ファンドの紹介お得な金融商品情報まで、随時掲載中! 投資家のみなさん、要チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事を書いた人他のメンバーを見る>>

DACO編集部

タイ・バンコク発のフリーペーパー。旅行者から在住者まで楽しめるトラベル・グルメ・エンタメ情報等を毎日お届けしています。

DACO編集部

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Can't read the image? click here to refresh