駐妻スクープ in Bangkok
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<駐妻スクープ in Bangkok>リポート107:大人ニキビの解決法! 駐妻探偵さっちぃの場合 の巻

DACO編集部 DACO編集部

scoop-title

 

日本と違う攻めの治療

1

朝起きたら鼻の頭や口の周りにどどーんと赤いアイツが現れる憂鬱。今日はそんな、女性の大敵「大人ニキビ」に悩まされる貴女に向けてのラブレターです。

大人ニキビができて、タイの皮膚科に行くと、即刻潰しにかかります。自分で潰すと跡が残るから、病院で潰すという考え方。化膿していれば抗生物質の注射を直接ブスリ!という噂も聞きました。
塗り薬と投薬が主流の日本の皮膚科とは違うスタンスの攻めの治療が特徴です。

薬や病院ばかりに頼らずなんとか自力で治したくて、それこそさっちぃ、色んな治療法や化粧品を試しました。日本で有名なニキビ専門基礎化粧品「プロアクティブ」を取り寄せて数年使いましたが、効果はあるものの再発は避けられず……。

 「フルーツ酸角質除去」も丸1年は通ったし、専用エステにも通いました。大好きなコーヒーとチョコを止めるという涙ぐましい努力も。それでも、どうしてもできてしまうのが大人ニキビです。

 

意外な助言でアッサリ治癒

お金と時間を使う割には効果の薄い数年を経たのちにサミティベ病院の皮膚科の先生のアドバイスで事態は好転!

それは「日焼け止めを塗るのを止めたら治る」というもの。ええー! 紫外線の強いタイ生活、塗るな! というアドバイスを採用するのは葛藤がありました。

でもね、やってみたらアッサリ治ったんです。石けんで顔を洗った後、ココナッツオイルを数滴のばすだけ。タイのスーパーですべて揃う気安さも良い!

石けんで落ちるファンデーションのみの生活に変え、お金も時間も短縮です。要するに、SPF50の下地クリーム、BBやらCCクリームも止め、それらを落とすメイク落としも不要になったら、アッサリ治ったというお話。
お心当たりのある敏感肌の方、試してみてね♡

 


文・イラスト/駐妻探偵4号帰ってきたさっちぃ





  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事を書いた人他のメンバーを見る>>

DACO編集部

タイ・バンコク発のフリーペーパー。旅行者から在住者まで楽しめるトラベル・グルメ・エンタメ情報等を毎日お届けしています。

DACO編集部

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Can't read the image? click here to refresh