タイでプロレス!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイでプロレス興行!【第31回】「アジアのプロレスは成長している」

吉本昭雄 吉本昭雄

LOGO(Ring417)

 

この連載のほかの記事を読む

 

タイでプロレス興行を目指す男の記録

リングがあればなんでもできる!

文/吉本昭雄

 

開会式

第2回サワディカップは、8月29日にゲートウェイ・エカマイで開催された。写真は開会式

 

第2回サワディカップは大盛況のもと終えることが出来ました。
お越しいただいた方々、ありがとうございました。

 

 

私のところに来て、感想を言って下さる方は「すごく良かったよ!」という声しか聞きません。わざわざ私のところに来てダメ出しする人なんかめったにいないと思いますので、決して見に来た人全員が100%満足された、とは思っていません。
ですが、少なくとも去年の第1回よりも私自身は安心して見ることが出来たし、私自身が楽しむことが出来ました。これだけでも成長の証と言えるのではないでしょうか。


前回の連載で予告通り、私はほとんどの時間を新崎人生コミッショナーの隣りに座って観戦させていただきました 笑

いろいろ書きたいこと言いたいことがあります。今回だけでは文字数が足りなくなるので数回に分けさせていただきます。

 

まず、今回のサワディカップ受賞者は香港のキングマイケル選手になりました。この連載でも取り上げた注目選手、というか私が唯一ご指名した選手です。

 

キングマイケル

キングマイケル選手(右)にサワディカップ・トロフィーを授与する新崎人生コミッショナー


なので、キングマイケル選手がサワディカップを受賞した時に、最初から彼に決まっていたのではないか? という声が一部選手などから出ましたが、これは絶対にないです。


私自身は審査には加わっておりません。コミッショナーの新崎人生さんが採点されていました。私も隣りに座っていたりしたので、こそっと採点を覗いたりしていましたが 笑

 

リング上で人生さんが困った顔で話していた通り、点数だけで言えば「ディック東郷」選手でした。ですが、これはもうどうしようもないレベルの差があるので、ディック東郷選手にサワディカップを与えるべきかで最後まで悩んでおられました。

 

ディック東郷

圧倒的な活躍を見せたディック東郷選手

 


昨年も日本人の剣舞選手が受賞していたので、2年連続で日本人はいかがなものか、というのもありました。このことだけ、最後にコミッショナーは私と相談されました。


「アジアの選手にあげたいですね」 ということになり、
「ディック東郷さんの次の点数の人は誰ですか?」と聞いたら、キングマイケル選手だったのです。


私のイチオシ選手ではありましたが、サワディカップ受賞は正直ムリだろうと思っていました。シンガポールのアンドリューや香港のジェイソンが獲るんじゃないかと予想していました。ラッキーさもあったと思います。


キングマイケルはシングルマッチでしかも相手は中澤マイケル選手。結果的に中澤選手のハチャメチャな面白さにしっかりと食いついて行っていいところを見せたところが評価されたのだと思います。


他にも私自身が初めて見た台湾のハイセンバーグ選手は19歳にしては素晴らしい肉体を作っていて、試合内容も良く、あわやサワディカップ受賞の手前までの点数を獲得していました(新崎コミッショナーの採点をカンニングした情報です 苦笑)

 

ハイセンバーグ

惜しくもサワディカップ受賞を逃した台湾のハイセンバーグ選手

 

 

自分の予想していたのとは違う人がリングを盛り上げてくれたことも嬉しかったですが、やっぱりディック東郷さんが当日見に来られた方には最も印象に残ったのではないかと思います。ディック東郷選手、私よりも年上です。あのキレッキレな動きを見ると自己嫌悪にさえ陥ります。


 40代後半のプロレスラーは日本にもたくさんいらっしゃいます。ですが、その多くは全盛期よりは少し動きが落ちる、という方もいる、ということは否めません。ですが、ディック東郷選手は違います。「なにこの人?!」と言ってしまうほどのキレッキレなんです。


間違いなくアジアの選手の目標であり手本になったと思います。

まだまだ書き足りませんので、次号に続きます!

(本記事の写真はすべて小山桜氏撮影)

 

フィナーレ

終了後に撮影した、参加全選手の集合写真




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連タグ

この記事を書いた人他のメンバーを見る>>

吉本昭雄

1972年 大阪生まれ
2000年7月より在タイ
当初は旅行業の仕事に従事、タイ移住後も旅行業の仕事をしながら、撮影やイベント企画コーディネートの仕事を始める。
2007年 (株)タインチュ設立
現在は訪日観光プロモーションやクールジャパン系の仕事が中心

吉本昭雄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Can't read the image? click here to refresh