ワンデートリップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《レジャーその146》ちょっと街を離れてウォータースポーツしましょ ここで一日過ごせちゃう!? パタヤの海でレッツSUP!

DACO編集部 DACO編集部

スタンド・アップ・パドル・ボーディング、略してSUP(サップ)。大きなサーフボードの上に立ち、パドルを漕いで進むマリンスポーツだ。パタヤでこのSUPが体験できることを知り、さっそく行ってみることに!

 

IMG_3976

 

IMG_3939

【旅して書く係】編集マイ/海が好き。SUP大好き。サーフィンは苦手

 

タイでSUPができる!

今年、3月5日に発行したダコの特集「タイの自然と遊ぼう」を担当した。その中で、SUPがタイでもできることを知り、密かに興奮していた。これまでに日本でもちょくちょくやったことがあって、わたしはこれがめっぽう好きなのだ。

知らない方のために説明すると、SUPは浮力のある大きなサーフボードの上に立って(座っていてもいいけど)、パドルを漕ぎながら水の上を進むスポーツ。サーフィンより小舟とかカヌーに乗る、というほうが近い感じ。うまくなるとボードの上で釣りをしたり、ヨガをしたり、なんていう進化系もある。

バンコクの近場だとパタヤにレンタルボードのお店がある。暑気でうだるような週末、夏休み気分を満喫してやろうと、わくわくしながらバスに乗り込んだ。

 

繁華街から少し離れた
穏やかなビーチで

DSCF9521_edited-2IMG_3909

上:エリアの入り口。お店の看板がおしゃれ
下:ボードを借りたアマラ・ウォータースポーツ

 

今回目指すサーフショップ「アマラ・ウォータースポーツ」は、ジョムティエン・ビーチにある。ウォーキングストリートから車で約30分。いわゆるパタヤの繁華街から少し離れたところにある。今回はバスターミナルからタクシーに乗り込み直接お店を目指した。

到着して驚いた。「え……ここ、タイ??」目の前には青々とした木が生い茂り、その木陰には海に向かう小路が続いている。マリンスポーツを楽しむ人がゆっくり1日を過ごせるようレストランやお土産屋までが併設され、ちょっとしたモールのようになっているのだ。

サーフショップが1軒あるだけだと思っていたので、あまりの素敵空間にびっくりしてしまった。これはいい休日が過ごせそうだ。

 

ブランコに座って
海沿いランチ

IMG_3926

海が一望できるレストラン。ゆったりとした空気が漂う。座席の一部が長ブランコに

 

まずは腹ごしらえ。海が一望できるオープンエアのレストラン「ビュー・マーレ」へ。

お、座席の一部がブランコになっている席がある! もちろん迷うことなくこのブランコ席へ。潮風を感じながらシーフードをいただく。

インテリアも洋風だし、お客さんも欧米人が多いからマイアミにでもいるような気持ちになってくる(行ったことないけど)。ただし、虫の襲来が避けられないのは、やはりアジアだな。

 

IMG_3933IMG_3932

パタヤはシーフードがおいしいし、お手頃。

 

パタヤの海でいざ、SUP!

IMG_3946

海がキレイ! ということはないが、スポーツを楽しむには十分

 

 「アマラ・ウォータースポーツ」でボードを借りる。オーナーのアマラさんはウィンドサーフィンの元オリンピック・タイ代表選手。なのでお店にはウィンドサーフィンのレンタルもあり、レッスンも受けられるようだ。でも今回はSUP一択。

ボードを持ち、いざ海へ。まずは座った状態で沖に漕ぎ出す。意外と遠浅でなかなか進まない。しかも久しぶりなのでうまくバランスがとれない。フラフラしながらやっとこさ立ち上がると高い視点から水平線が見える。 どこまでもすーっとまっすぐで気持ちがいい。これがSUPの醍醐味だ、とわたしは思っている。

海にはジェットスキーやウインドサーフィン、カイトサーフィンを楽しんでいる人がチラホラいて、景色に華を添えていた。特にカイトサーフィンは難しそうで、陸でカイトを上げる練習をしている人を見ると、体ごと引っ張られて倒れていたりする。

 

IMG_3947

この辺りにはファランの観光客が多かった。ビキニが素敵なお姉さんがいたので思わず盗撮

 

にぎやかな街はスルーで

IMG_3930

ビーチに立ててあった看板もかわいい

 

いくつか先のビーチまでのんびり水の上を散歩する。結構腕の力を使うし、バランスをとるので体幹も使う。SUPは全身運動なのだ。しかも水中にいるわけじゃないので、とにかく暑い。途中で我慢できずに海に飛び込んだ。海の水は、まぁ、写真のとおりなのだが。

心行くまで水上散歩を楽しんだあとは、繁華街に繰り出す……こともなくバンコクに戻った。あのエリアなら、街に出ずとも一日のんびり過ごせるなぁ。

近くに宿泊施設もあったので、仲間でワイワイ合宿もいいかも。でも、できれば次はもっと透明な海でやりたいなぁ。

 

タイムテーブル  

09:00    エカマイバスターミナル発
11:45    パタヤ着
12:00    ビーチ着
12:15    「ビュー・マーレ」でランチ
14:30    SUPを楽しむ
16:30    海から上がってお茶
18:00    パタヤ発
20:00    バンコク着


アマラ・ウォータースポーツ
Amara Watersports

場所:23/4 M2,Soi Na Jomtiem14,Na Jomtien,Sattahip,Chonburi
電話:09-9239-3642(英・タイ)
時間:月~金:9時~17時、土日:9時~18時 無休
FB:Amara Watersports
料金:SUPレンタル350B/時間、3000B/10時間

ビュー・マーレ
View Mare

場所:同上
電話:0-3825-5678
時間:11時~24時 無休
料金:生エビとシーフードソース140Bなど

 

評価

行きやすさ:★★★☆☆
のんびり度:★★★★☆
異国感:★★★★☆
夏休み気分:★★★★★

 





  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事を書いた人他のメンバーを見る>>

DACO編集部

タイ・バンコク発のフリーペーパー。旅行者から在住者まで楽しめるトラベル・グルメ・エンタメ情報等を毎日お届けしています。

DACO編集部

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Can't read the image? click here to refresh