死ぬまでに行って見たいタイの絶景・お祭り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】ペッチャブリー県&プラチュアップキリカン県 タイ最大の広さを誇る ケーンクラチャン国立公園

DACO編集部 DACO編集部

Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son

 

ケーンクラチャンはペッチャブリー県西部からプラチュアップキリカン県フアヒンに至るまでの広範囲をカバーするタイ最大の国立公園。豊かな雨が作り出した多種多様な植物相や動物相で構成されています。

このエリアは北方鳥と南方鳥の分岐点になっているため、300種以上の鳥が見られます。また、野生の象やバイソン、色とりどりの蝶も生息。大自然の景観を満喫できます。

 

Kaeng Krachan National Park

場所:ペッチャブリー県ケーンクラチャン郡
電話:0-3245-9291、3
時間:8時~16時半 無休
入場料:大人300B、子供200B
Web:http://goo.gl/Si5o8L(TAT日本HP)

 

【行き方】

列車:国鉄トンブリー駅から国鉄ペッチャブリー駅まで約3時間。駅から車で約1時間20分。
ロット・トゥー:南バスターミナル(ピンクラオ)からケーンクラチャン国立公園まで約2時間半(直行)。
自家用車:ペッチャブリー県ケーンクラチャン国立公園までプロムポン・エリアから約3時間。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事を書いた人他のメンバーを見る>>

DACO編集部

タイ・バンコク発のフリーペーパー。旅行者から在住者まで楽しめるトラベル・グルメ・エンタメ情報等を毎日お届けしています。

DACO編集部

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Can't read the image? click here to refresh